インプラントの説明

インプラントとは

 インプラント治療は、失ってしまった歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、
人工の歯を取り付ける治療です。
 往来のブリッジや入れ歯の治療と違い健全な歯を守り、自分の歯と同等の機能を再現することができます。
 材質はチタンでできているので、丈夫で軽く、生態親和性がよく、アレルギー反応もありません。

他の治療との比較

失ってしまった歯の替わりは以下の3つがあります。

1.ブリッジ:両脇の歯を削って、まとめてかぶせます。固定式

 利点:保険適用。約1週間で治療完了。

 欠点:虫歯の無い、きれいな歯を半分くらい削る場合もある。長持ちしない。



2.義歯(入れ歯):歯は削らず、着脱式。

 利点:天然の歯は削らない。1〜2週間で完成。保険適用。

 欠点:着脱式で手入れが面倒。違和感が強い。口臭の原因になる。



3.インプラント

 利点:天然の歯は削らずに、元々あった歯と同じように使える。違和感ほとんど無し。

 欠点:費用が高い(1本35万円〜)。治療期間が長い(3−4ヶ月)

治療期間

料金については、自費料金表のインプラントを参照ください。

無料相談、見積もりは随時受け付けています。

   実際の治療例です


   診療案内へ


Copyright (C) 2010 Stella Dental Clinic All Rights Reserved